2014年5月24日土曜日

活動報告 2014年度 特別活動「はたけでソラマメを収穫しよう!」


文:小池さん
写真:井上さん、小池さん



小池です。

5月24日(土)、本年度3回目、年間計画以外の特別活動としては、1回目の活動を実施しましたので活動報告をします。先週の活動の時では、ソラマメの収穫にはほんの少し早すぎたので、1週間遅らせたのです。作物は天候に左右されるので、なかなか収穫する日をねらって栽培することは容易ではないのです。

2014年5月23日金曜日

特別活動開催のお知らせ 5月24日(土) 14年度 特別活動(第1回) 「畑でソラマメを収穫しよう!」

5月17日(土)の活動の中でもご案内しましたが、この日はソラマメの収穫にはほんの少しだけ早かったので、1週間延期し、5月24日土曜日午後1時から収穫する活動を実施します。
今回の活動は、30分ほどの短い活動です。
初夏の味のソラマメを直接収穫した経験を持つ子供たちは少ないでしょう。
是非、この季節ならではの体験と味を共有し、自然の恵みを実感したく思います。
畑でお待ちしています。

【開催日時・集合場所】

5月24日(土)
 13:00 つくし野ビオトーププロジェクト 専用畑(セントラルパーク近く)
       現地集合
 13:05 活動開始
 13:40 活動終了予定(現地解散)

【持ち物】

帽子、飲み物(必ず)、長靴(できるだけ保護者も)、、剪定鋏(なければキッチンハサミ))、バケツ(収穫用)、筆記用具、ビニール袋。

【申込み方法】

参加ご希望の方は当日会場に直接おいでください。
原則として1・2・3年生は保護者と一緒にご参加ください。保護者が参加できない場合は、事前にお知らせ下さい。卒業生や未就学児、地域の方の参加も大歓迎します。

2014年5月17日土曜日

活動報告 2014年度 第2回 「はたけでおイモや作物を作ろう!」


文:小池さん
写真:平嶋さん・小池さん



小池です。
5月17日(土)、本年度2回目の活動を実施しましたので活動報告をします。

いつものように小学校の東門の前に集合しました。
今年から事前の参加者の申し込みの確認は、ブログを通じてのものだけにしていますので、全体でどのくらいの人数が集まるのか、私には事前につかめません。
また事情があって遅刻する人がいても待つことが出来ないのでドキドキしましたが、20名以上の参加者がありほっとしました。

2014年5月10日土曜日

開催のお知らせ 5月17日(土) 14年度 第2回活動 「畑でおイモや作物を作ろう!」

本年度の第2回目は、5月17日(土)午後実施します。地域のENさんからお借りして2年目となる現在の畑で、ビオトープ専用畑の看板を掲げ、サツマイモ、カボチャ、エダマメ、トマトなどを自ら植え、育て、活動の中で食べる一連の活動を通して、生物多様性を学び、自然の恵みを実感したく思います。
今回は、サツマイモなどの苗を植えます。ソラマメ、サヤエンドウ、ハツカダイコン、ヤーコンが収穫できそうです。現在の畑は広く、新しい作物を作り、プログラムも展開できそうで今後も夢が広がります。

【開催日時・集合場所】

5月17日(土)
 13:00 つくし野小学校 東門(体育館横) 集合
 13:15 ビオトープ専用畑に徒歩で移動(直接畑に行くことは、禁止です。)
 13:30 活動開始
 16:00 活動終了予定(現地解散)

【持ち物】

汚れてよい服装、帽子、飲み物(必ず)、長靴(できるだけ保護者も)、軍手、ペットボトルに水道の水を詰めたもの(サツマイモの水やり用:現地に水道がないので、大人は2ℓ、子どもは出来るだけ)、剪定鋏(なければキッチンハサミ))、バケツ(収穫と石集め様)、筆記用具、ビニール袋。

【申込み方法】

参加ご希望の方は当日会場に直接おいでください。事前申し込みは不要ですが下記フォームから申し込みの出来る方はお願いします。
原則として1・2・3年生は保護者と一緒にご参加ください。保護者が参加できない場合は、事前にお知らせ下さい。卒業生や未就学児、地域の方の参加も大歓迎します。