2018年6月3日日曜日

開催案内:第3回定例活動「プールのヤゴ救出大作戦!」を実施します!

第3回定例活動
「プールのヤゴ救出大作戦(延13回目)
会場でお待ちしています!!!
既に試し取りし、確認しています。
本年度定例第3回目活動は6月9日(土)午後13時から実施します。
つくし野小視聴覚室 ⇔ 同小プール で実施します。
(6月9日土曜日現在、曇りです。高温が予想されます。対策を十分に!!!)
活動内容は、昨年秋から放置されているプールで人知れず育っていたトンボの幼虫ヤゴを、下水に流されてしまう前に救出する活動です。
(保護者の皆様は、ヤゴのカウントにご協力ください。)
ヤゴのカウント、希望者へはヤゴ(適切な数)・水草・羽化用小枝を配布予定です。
13回目の実施であるこの活動は、つくし野小のご理解と協力で、実施できますことを申し添えます。)
 工夫して楽しい内容になるように努めます、皆様の参加をお待ちします。

【持ち物・用意する物・服装の注意】

名札、筆記用具、飲み物濡れてよい服装もしくは着替え、サンダルか替えの靴、
帽子、ヤゴを持ち帰りたい人は、水槽かペットボトルの上部を切りとったもの、
魚用のアミなど捕獲の道具
(注:水草、羽化用の小枝は、本年も希望者に配布予定です。)


【申込み方法】

事前の申し込みは不要です。直接時間までに指定場所に集合してください。

原則として未就学、123年生は保護者と一緒にご参加ください。

保護者が参加できない場合は、事前に主催者にお知らせ下さい。

所属学校・居住地の制限はありません。卒業生や未就学児も歓迎します。

お子さんのお名前、年齢や学校名・保護者名などを当日、出席者カードでお知らせください。

【備 考】
中止や延期等、特別な予定変更はビオトーププロジェクトのホームページ(ブログ)に掲載します。
・以下は、つくし野小学校と天使幼稚園年長に、合計約500枚配布したチラシのPDFです。内容は、表面が上記の内容、裏面がブログで公表した前の定例活動内容を再構成したものです。


以下は、昨年の同プログラムの様子です。
文章:小池常雄
写真:   同
ブログ編集:同

0 件のコメント:

コメントを投稿

つくし野ビオトーププロジェクトに参加した感想や、質問、希望など、どしどし書こう!
コメントの記入者欄には、ニックネームなど入れるときは、「名前/URL」を選んで、名前の欄にだけ、ニックネームを記入してください。「匿名」でも結構です。
間違えた内容を投稿したら、もう一度投稿し直してください。最後のご投稿だけを掲載します。
なおスパム防止をかねて、掲載の前に管理人がチェックを行っています。
そのため、コメントが掲載されるまで、少しだけ時間がかかりますことをお許し下さい。