2018年7月12日木曜日

開催案内:第4回定例活動を実施します

本日14日土は高温が予報されます。
開始時間を2時間繰り下げ、
15:00駅前集合に変更します。
体調が十分でない方は無理しないでください。
第4回定例活動
「森でまなぼう!森であそぼう!!」
を実施します。
本年度定例第4回目(特別活動を合わせると延8回目)の活動は7月14日(土)午後「森でまなぼう!森であそぼう!!」をつくし野駅前集合 ⇒ 徒歩で行ける里山 で実施します。
【開催日時・集合場所】
 (雨天時は翌日に延期※緊急の連絡は当活動のホームページに掲載)

7月14日(土)
13:00⇒15:00 つくし野駅前 集合   (14:45 受付開始
15:15 活動場所へ徒歩で移動 ⇒ 15:30 活動開始
16:30 活動終了予定(現地で解散予定)(時間も短縮します)

【持ち物・用意するもの】
虫刺されやヤブでのけが防止のため服装はできるだけ長袖・長ズボン、帽子(必ず!)、筆記用具、軍手、飲み物(十分な量を必ず!)、虫取りをしたい人は虫取り網や虫かご。

今回のプログラムでは、つくし野近くの雑木林で森の働きを学び、森に親しむ時間を過ごしたいと考えます。

恒例になったハンモック、どこでもブランコ、高い木から吊るされた1本ブランコ、藍の生葉タタキ染め、実体顕微鏡での生き物観察、昆虫採集(希望者)などを予定しています。

【参加者の皆様へご注意】
この活動は、つくし野小学校元校長が、在校生は地域に呼び掛けたのが発祥です。
従って、プログラムの内容は、基本的に小学生を対象としたものです。

最近、未就学の参加者が急増し、ジャガイモの収穫では、半数以上を占めました。
1歳代の子も土を掘っていました。

活動の基本的考えとして、参加希望者は年齢、所属学校などに関わらず、すべて受け入れる方針を維持していますが、活動の回によっては主催者側の人手不足もあり、十分な対応ができないことがあります。

主催者として、できる限りの安全配慮などには留意しますが、くれぐれも、保護者の方の予めのご理解の上、プログも理解したうえで自己責任での参加をお願いします。
開催案内に書かれた以上のプログラムの詳細は、前年度の活動報告を参照してください。
細かい部分は毎年、修正していますが、大きな内容はなるべく変化させない考えでいます。

ちなみに、前年度の活動は以下で、ご確認いただけます。
今回のブログで用いた写真は、すべて1年前の同プログラムによるものです。

 
http://biotop-project.blogspot.com/2017/07/blog-post_11.html




 今回のブログで用いた写真はすべて、1年前の同プログラムのものを利用しました。
以下は、つくし野小学校全校児童、つくし野天使幼稚園年長に合計約500枚に配布しているチラシですに

ご参加をお待ちしています。
文章:小池常雄
写真:岡本さん、小池
ブログ編集:小池

0 件のコメント:

コメントを投稿

つくし野ビオトーププロジェクトに参加した感想や、質問、希望など、どしどし書こう!
コメントの記入者欄には、ニックネームなど入れるときは、「名前/URL」を選んで、名前の欄にだけ、ニックネームを記入してください。「匿名」でも結構です。
間違えた内容を投稿したら、もう一度投稿し直してください。最後のご投稿だけを掲載します。
なおスパム防止をかねて、掲載の前に管理人がチェックを行っています。
そのため、コメントが掲載されるまで、少しだけ時間がかかりますことをお許し下さい。