2019年11月17日日曜日

しましまてんてん!ちゃん

なんと、キアゲハの終齢幼虫 君(ちゃん?)
未就学で年長のSさんのお嬢さんが名付けたのは、「しましまてんてん」ちゃん

2019年11月12日火曜日

ロンドン市内(2/2):大英博物館や市内で見つけたいろいろな生き物

ロンドン市内の生き物たち
ロンドンの大英博物館のみならず、市内各所でいろいろな生き物を見つけました。

2019年11月11日月曜日

ロンドン市内(1/2):大英博物館や市内で見つけた魚たち

昔も今も、食べている?
ロンドン市内をめぐる中で、いろいろな生き物に関したものを見つけました。
中でも食べる対象としての魚に関わるものは少なくなく…。
今回はその第1弾「魚編」。その2で「魚以外編」が続きます。

2019年11月10日日曜日

第8回 定例活動活動案内 開催案内

「サツマイモを収穫しよう!」
予定通り実施します!!
定例第8回目活動(特別活動と合わせ本年延14回目)は、11月16日(土)午後、

セントラルパーク集合⇒専用畑予定通り実施します
 直前に雨の場合など、実施の可否などの判断はこのブログで記載します。

2019年11月9日土曜日

ウズベキスタン 探訪レポート

中央アジアの国を旅したのは?
 金森顧問は、11月初旬の連休を利用し、駆け足でイスラムの3国を訪問したとのこと。
その報告をいただきましたので、ご紹介します。

2019年11月7日木曜日

ロンドン郊外:サービスエリアで泳いでいたのは?


ビオトープにいたのは金魚
ロンドン郊外をバスで移動中、立寄ったサービスエリアは建物も外構デザインも高レベル。

2019年11月6日水曜日

ロンドン郊外:駆除されたはずの珍獣?

コッツウォルズ地方バイブリー村で
クレソンを食べていたのは。。。
ここはロンドンからバスで3時間ほど走った場所。
コッツウォルズ地方バイブリー村は古くから羊で栄えた地方。
産業革命による機械化など様々な社会の試練を受け、一時衰退しかけたけれど近年、古くからの英国の暮らしぶりが見られると、国内外の観光客に人気。

2019年11月5日火曜日

ルーブルの翼

  美術館に棲む生きものは…  

ルーブル美術館で、ここに棲む、生き物をさがして回り…。
美術作品、特にいにしえの作品には生き物をモチーフにしたものが多かろうと思い、気軽に探し始めたものの意外にいいものが見つからず。

2019年11月4日月曜日

モンサンミッシェルの怪物

海に浮かぶ修道院に棲む生きものは?
モンサンミッシェルはフランス/パリから高速道路で5-6時間。
ノルマンディとブルゴーニュの境、海岸から数百㎡の岩山・島に作られたとても有名な修道院。
ここに何か生き物がいないか?

2019年11月3日日曜日

ベルサイユのネズミ??

マリーアントワネットの別邸で見たものは?
 111日から、研修でパリを訪問しています。33年(1/3世紀)ぶり。
それで、パリ郊外のベルサイユ宮殿を尋ねました。私は初めての訪問。

2019年11月2日土曜日

スクールニュースvol.448で紹介

スクールニュース 最新記事,
反対側の壁面には、草の上の高さに茶色く増水の跡が残る
教育施設系月刊誌「スクールアメニティ」が発行するWebニュース「スクールニュース」に9月のが紹介されました。転記させていただきます。

2019年10月27日日曜日

「あしたのまち・くらしづくり活動賞」受賞式に出席

表彰式への参加報告をします
10月26日土曜午後、北区王寺駅前の北とぴあという施設で行われた,
先にご紹介した賞(https://biotop-project.blogspot.com/2019/10/blog-post_8.html)
の表彰式に、高見顧問と小池の2名で参加しました。

2019年10月21日月曜日

第7回定例活動報告

「畑に野菜の苗や種を植えよう!」
を実施しました。
台風で1週伸ばし、更に雨で1日伸ばし、10月20日日曜に活動を実施しました。

恐ろしいとげのある果物が!!

こんな果物が我が家の窓の外に?!
私の手のひらに収まりきらない異様な作物の名前は「キワノ」正しくは「キワノツノニガウリ」
こんなのが5つも、我が家の窓の外に葉っぱに隠れてぶら下がっていることに気が付き、びっくり。

2019年10月19日土曜日

お待たせした第7回定例活動を実施

20日日午後、活動を実施します
[19日夕方、畑の近くから見えた虹。明日はようやく天気は回復するとの予報]
お待たせした畑へ野菜の苗や種を植える活動を、20日日13時畑に集合で実施します。
持ち物などの詳細は、以前お知らせしたように以下です。
https://biotop-project.blogspot.com/2019/10/7_13.html

2019年10月17日木曜日

全自動草刈機 ⇒ 全自動製フン機??

自然にやさしい草刈り機??
これは、こどもの国の近く、奈良川のほとりの徳恩寺の駐車場で見かけた光景。
4~5年前、小ヤギのときに出会ったヤギたちがすっかり大人になって、お寺の駐車場の雑草を、全自動で草刈り中!(笑)

2019年10月14日月曜日

稲と菜の花(その2)

        恩田小でも稲刈りと種まき 実施!     
10月7日(月)、私が自宅のバケツ稲の稲刈りをし、ナノハナの種まきをした翌日、恩田小でも5年生が授業で同じことをしてくれました。

2019年10月13日日曜日

定例第7回活動の実施について

20日(日)に延期します。
 台風などでお待たせした定例第7回目活動(特別活動と合わせ本年延13回目)は、
20日(日)午後の実施します。
[10月13日日 夕方 翌日の活動の準備をしました。] 

2019年10月8日火曜日

「あしたのまち・くらしづくり活動賞」受賞決定!

つくし野ビオトーププロジェクトが
賞を受けます!
[2019年10月9日 読売新聞朝刊 多摩版 地域面より] 
表彰を受けるのは「令和元年度あしたのまち・くらしづくり活動賞 主催者賞」です。
本年7月に応募書類を提出し、その後、いくつか事務局から質問を受けていました.
 内定の知らせを受けていましたが、10月9日マスコミ解禁日となり、今朝の読売新聞多摩版ほかに掲載されています。

2019年10月6日日曜日

稲と菜の花(その1)

稲刈りと種まきをしました!
初夏のころから、我が家の玄関先で育ててきたバケツイネが4鉢。
そろそろ収穫時期なので、晴天の10月5日土曜日稲刈り。

2019年10月5日土曜日

第7回定例活動 開催案内

「畑に野菜の苗や種を植えよう!」
[小池が自宅で育てているハクサイの苗]
定例第7回目活動(特別活動と合わせ本年延13回目)は、延期します。

実施日は、最新のブログでご案内します。

気温が低く小雨が続く予報なので、この判断とします。

是非、ご参加ください!

本プログラムも、楽しい内容になるように努めます。皆様の参加をお待ちします。

2019年10月3日木曜日

第6回定例活動を実施(動画付)

「川で学ぼう!川であそぼう!!」
9月28日土、主催者側の事情でこの日予定から2週間後、9月28日土午後実施しました。

2019年10月1日火曜日

我が家のジャガイモを収穫

自宅のプランターで収穫
初夏に地上部分が枯れて、それを除去した後、放っておいたのですが、この時期になって芽が出てしまい…、ようやく収穫をしました。

2019年9月29日日曜日

恩田池で改修の翌日、ヤンマが羽化!!

環境を ほんの少し変えただけなのに…

9月26日木朝、恩田小から「恩田池でヤンマが羽化した!」との連絡がありました。

2019年9月27日金曜日

開催案内:第6回定例活動は9月28日土実施します。

第6回定例活動
「川で学ぼう!川であそぼう!!」
当初9月14日実施予定を主催者の都合で延期していましたが
9月28日(土)予定の時間に実施します。
定刻までに
つくし野駅に集合してください。

2019年9月26日木曜日

恩田池にトンボを呼ぼう!

恩田小で今年2度目の特別授業を実施
9月24日火曜日の5時間目、横浜市立恩田小5-3組からゲストティチャーとしての再訪の要望に応え、2度目の環境学習の授業をしました。
タイトルは、「恩田池にトンボを呼ぼう!」に変更。 限られた時間でできることを実施。

2019年9月24日火曜日

カボチャがやられた!!

食べたのは?
そろそろ収穫をしなくては…と思っていた畑のカボチャ。

2019年9月22日日曜日

2019年9月19日木曜日

台風の被害とキャベツ苗の植付

畑が被害を受けました。
9月9日月曜未明に関東を通り抜けた台風15号。記録的に強い風雨でした。
その結果、当活動専用畑も被害を受けました。

2019年9月17日火曜日

海の中にもビオトープ?

伊豆の海のいきものたち
ビオトープ(生き物の生息空間)は、地上のみならず海の中にも川の中にもあります
いつもお話しするように、植物・動物、食べるもの・食べられるもの、肉食・植物食…様々な特徴を持った生きものたちが、時間・空間・食べ物・光を分け合って、時には奪い合って、複雑な編目のような関係で生態系を作っています。これは海の中も同じこと。

2019年9月15日日曜日

「広報まちだ」のご紹介

巻頭特集が「生きものとふれあいたい!」
9月15日(日)の新聞:朝刊に折り込まれた「広報まちだ」で、私たちの活動ととても似た内容が紹介されていますのでご紹介します。

2019年9月13日金曜日

恩田小5年3組特別授業 アンケート結果

アンケートの集計結果 報告です。
[ただいまアンケート記入中!]
9月10日火曜日の5・6時間目の2コマを使わせていただいた横浜市立恩田小の特別授業は、5年3組の28名に対するお話しでした。

2019年9月12日木曜日

恩田小5年3組で特別授業を実施

ビオトープとは? 池の整備方法は? など
環境学習の出張授業を行いました。
横浜市立恩田小学校より、昨年に引き続き総合的な学習の時間への出張授業の要請がありました。小池・樋村が講師、佐々木ご夫妻の支援を得て、9月10日火曜日の5・6時間目の2コマをいただき、特別授業をしました。

2019年9月11日水曜日

緑のカーテン

今年は複数の植物で構成
昨年の我が家の緑のカーテンは、サツマイモのツルで作りました。

2019年9月7日土曜日

開催案内:第6回定例活動を開催します

第6回定例活動
「川で学ぼう!川であそぼう!!」
当初9月14日実施予定を主催者の都合で延期していましたが
9月28日(土)予定の時間に実施します。
定刻までに
つくし野駅に集合してください。
[駅で集合時間まで待ちましたが、知らずに来た2家族にお詫びしました。今日はごめんなさい!!!] 
9月14日土曜午後、特別活動の6回と合わせて本年度12回目の活動を実施します。
楽しみにしていただいている方もいるこのプログラムですが、
21日から23日は台風17号の接近により天候の悪化が予報されていることから、この週末の開催は中止します。

次週、28日土曜日に延期して実施するか否かは、再度このブログでご案内します。

                       (小池常雄)

2019年9月4日水曜日

あっという間の羽化(アゲハチョウの幼虫の成長:5+1:おまけ)

チョウの羽化は、あっという間!
トンボやセミが比較的時間をかけて羽化するのに対し、チョウ類の羽化はアッというま!

2019年8月30日金曜日

黄色い宝石、ついに空へ・・・(アゲハチョウの幼虫の成長:その5)

前蛹が蛹に、蝶に…、
そしてつくし野の空へ!
終齢の五齢の後期、前蛹の時間があり、蛹になる。

2019年8月27日火曜日

あと少しでサナギに!(アゲハチョウの幼虫の成長:その4)

次々姿を大きく変えるアゲハチョウの幼虫
チョウは完全変態で、幼虫(一齢~五齢)からサナギを経て成虫:チョウになる。

2019年8月24日土曜日

2019年8月21日水曜日

今年もひっそり咲いたのは?

イネの花が咲きました!
8月17日土曜日、例年お盆には花が咲くイネですが、今年は4鉢あるバケツイネのうち1鉢の一部に花が咲いているのを見つけました。

2019年8月19日月曜日

大きくなるのは、大変(アゲハチョウの幼虫の成長:その3)

幼虫の脱皮の連続写真
ヒトも大人になるまでは、大変だけれど、完全変態の昆虫は脱皮という大きな体の変化を経なくてはならず、それはそれで大変。

2019年8月17日土曜日

この球体は?(アゲハチョウの幼虫の成長:その2)

初めて見た!半透明の球体は?
これは孵化したてのアゲハチョウの卵のカラ。直径は1mmほど。

2019年8月15日木曜日

黄色く輝く宝石?(アゲハチョウの幼虫の成長:その1)

柑橘類の新芽の先に、そして…
黄色く輝いて見えるのは、アゲハチョウの卵。

2019年8月12日月曜日

スズメは青空を…ずっとずっと…

飛んでいくつもりだったのだけれど…
[中央の歩道のうえに、白く見える彼の姿が…]
そこには青い青い空が、ずっと続いているはずだった…。

2019年8月10日土曜日

畑のヒマワリ…そして

ヒマワリと外来種オウムの襲来
7月27日土曜日の朝の畑のヒマワリの様子。
こんな長い梅雨でも、しっかり花が咲いている。

2019年8月8日木曜日

トカゲの孵化

赤ちゃんトカゲ誕生!!
これは、卵から生まれたばかりの二ホントカゲの赤ちゃん。
目がぱっちりしていてかわいいね…。(7月下旬撮影)

2019年8月5日月曜日

活動報告:第6回特別活動を猛暑の中実施!

猛暑でしたが、
エダマメなどを収穫しました。
8月3日土曜は、朝から高温注意報発令の天候。
でもこの日、エダマメを収穫しないと、エダマメでなくダイズになってしまう。
それで、なるべく夕方の、日が陰った時間を狙って活動を実施。
朝ブログで告知しただけですが・・・

2019年8月4日日曜日

セミが日中羽化(末尾に追記あり)

つくし野パークロードでセミが羽化!
これは雨続きの7月17日朝9時頃、天使幼稚園への当園中、見られたセミの羽化。

2019年8月3日土曜日

開催案内:暑いですが!第6回特別活動を実施します。

「野菜のお世話06
~エダマメ・ミニトマトなどを収穫しよう!」
8月3日土午後4時30分から実施します!
 2019年8月3日土16:30から、30~40分程度の短い活動時間で、本年6回目の特別活動を実施します。
(定例活動5回を合わせると本年度:延べ11回目の活動です。)
ビオトープ専用畑に集合。そこで解散です。
夕方でも、まだとても高温です。
すでにタープを張ってありますが、体調が悪い人は参加は控えてください!
収穫するときに、日傘があると、とても有効です。
収穫予定の作物は、エダマメ、ミニトマト、サヤインゲン、ジャガイモです。
いうまでもなく、農業に適した服装で!たっぷりの飲み物は必須です!!!